長いチン毛の適切な処理とNG行為とは?おまけにフェロモンについても考察してみた

 

 

「チン毛長いな…」

チン毛が長くて悩んでいる男性

 

 

お風呂に入ったりトイレに行って自分のチン毛を見る度に、チン毛の長さを邪魔に思ったり不思議に思ったりしませんか?

 

 

 

チン毛が短く薄ければ、見た目も清潔感がありますし女性ウケもいいはずです。

 

 

 

 

正直、チン毛って必要じゃないですよね?

 

少なくとも私は必要ないと思います。

 

「チン毛サンキュー!、ありがとう!」なんて一度も思ったことはありません。

 

むしろ、人よりも長くて濃いチン毛に悩まされて邪魔に思っていたほどです。

 

 

 

 

まぁ、そんな私ですが今はチン毛を脱毛しちゃってるのでチン毛に悩まされてはいません。

 

 

 

しかし、チン毛の脱毛はハードル高いですよね。

金銭的にも恥ずかしさ?的にもなかなか脱毛に通えないと思います。

 

 

 

 

そこで今回は、色々な方法でチン毛をイジってきた私が適切な処理方法NG行為をお伝えします。

 

 

自宅で簡単にできることなので、
今夜試してみてくださいね!

 

 

 

 

目次

長いチン毛の適切な処理方法(例外あり)

長いチン毛をカットするハサミ

 

チン毛の適切な処理方法は”カット”です。

 

 

剃らずにカットしてください。

 

 

 

私のオススメは500円玉の直径くらいの長さ(2.65cm)に切り揃えること。

 

しかし、理想の長さはあなたと私で違うはずですから、少しずつチン毛をカットしながら理想の長さに調整してみてください。

 

 

そして、チン毛をカットする場所はお風呂場一択です。

 

 

 

理由はカットしたチン毛をそのまま排水口に流して処理できるから。

今夜の入浴タイムにお風呂場にハサミを持ち込んで理想の長さにカットしましょう!

 

 

例外!場合によってはチン毛を剃るのもあり!

 

チン毛を剃るとチクチクして痒くなったり、失敗すると出血する恐れがあるので適切な処理とは言えません。

 

 

ただし、例外もあるんですよ。

 

 

その例外とは、
今夜もしくは明日の夜、女の子とエッチする可能性がある場合

 

 

今日、明日の内に女の子とエッチするなら、その場しのぎになりますがチン毛を剃ってもOKです。

 

 

 

 

だって、せっかくの女の子とエッチ出来るチャンスを長いチン毛で台無しにしたくないですよね?

 

 

長いチン毛を見られて引かれるくらいなら、
チクチクして痒みを感じる方がマシだと思います。

 

 

特に股(鼠径部)やヘソに近い部分のチン毛は綺麗に剃りましょう。

 

 

長いチン毛を処理する時の3つのNG行為

長いチン毛を処理する時の3つのNG行為

 

長いチン毛を処理する時にやってはいけないのがコレです。

[st-midasibox title=”チン毛処理のNG行為” fontawesome=”fa-exclamation-circle faa-flash animated” bordercolor=”#f44336″ color=”” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • チン毛を剃る(例外を除く)
  • 除毛クリームを使う
  • ブラジリアンワックスで一気に抜く

[/st-midasibox]

 

 

それぞれ、なぜNGなのか詳しい理由を説明します。

 

 

①チン毛を剃る(例外を除く)

長いチン毛を剃って炎症を起こした皮膚

 

先ほどの女性とエッチする場合を覗いてはチン毛を剃るのはNGです。

 

 

 

1つ目のNGな理由は陰茎や陰嚢の皮膚を傷つけてしまう恐れがあるから。

 

皮膚を傷つけると出血しますし、その傷口からウイルスが感染する可能性も否定できません。

 

病院でアソコをさらけ出すような恥ずかしい体験をしたくないなら、極力チン毛は剃らないでください。

 

 

 

そして2つ目の理由は伸びてきたチン毛がチクチクして痒みがヤバいから。

 

一度チン毛を剃ったことがあるならわかるかも知れませんが、ズボンの上から人目をはばからずボリボリ掻きむしってしまうくらい痒いんです。

 

デスクワークでじっと座っているだけでも痒いし、
歩いたり自転車を漕いでいるとさらに強烈なチクチク感が襲ってきます。

 

 

特にチン毛を全剃りしたときの痒みは半端ないですからね(笑)

[st-card id=400 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

 

近い内に女の子とエッチする予定がないなら、チン毛を剃るのはやめておきましょう。

 

 

②除毛クリームを使う

 

ほんの10分程度でムダ毛をゴソッと処理できる除毛クリームですが、チン毛には使わないようにしましょう。

 

 

 

除毛クリームは毛を溶かして除毛しています。

つまり、毛を溶かせるくらい強烈な成分が配合されているということ。

 

 

その強烈な成分が尿道の中に侵入すると、
激しい痛みに襲われることはちょっと想像しただけでも簡単にわかることだと思います。

 

 

 

そして、そもそも除毛クリームはデリケートゾーンへの使用は禁止されているんですね。

 

 

除毛クリームは手軽にチン毛を処理できますが、
あなたの大事な子孫を残すための陰茎と陰嚢の安全を考えると除毛クリームは使用しないべきですよ。

 

 

③ブラジリアンワックスで一気に抜く

長いチン毛を抜くためのブラジリアンワックス

 

ブラジリアンワックスは↑のような粘度の高いワックスを付けて、専用のシートを付けて一気に毛を抜きます。

 

 

ガムテープをチン毛全体にピッタリ貼り付けて思いっきりビリッ!!!って剥がす感じですね。

 

 

ワックスを付けているのでガムテープよりは痛みは感じませんが、毛を無理やり抜くわけなので多少の痛みは感じます。

 

 

 

 

実は、ブラジリアンワックスのNGポイントは痛みではありません。

 

”毛を無理やり引っこ抜く”ってとこがNGなんです。

 

 

 

毛を無理やり引っこ抜くと毛穴が傷つきます。

 

その毛穴が傷つくこと、毛穴に細菌やウイルスが感染することで毛穴が炎症を起こします。

 

 

炎症を起こした毛穴は内出血のようになって赤いポツポツが大量発生することに…

 

沢山の赤いポツポツは見た目が気持ち悪いですし、
痒みや痛みを伴って数日〜数週間は元の皮膚の状態に戻らないでしょう。

 

 

 

ブラジリアンワックスで必ず炎症を起こすわけではありませんが、リスクはかなり高いのでデリケートな部分への使用はオススメしません。

 

 

 

【おまけ】長いチン毛は処理しちゃいけないの?

長いチン毛は処理しちゃいけないの?

 

あなたはこんな話を聞いたことがありませんか?

 

 

「チン毛やワキ毛はフェロモンを撒き散らすために存在している」

 

 

 

一見ムダに見えるチン毛やワキ毛ですが、
アポクリン汗腺から出るフェロモンを留めて異性を引きつけているって説ですね。

 

 

 

もし、この話を知っているなら、
長いチン毛は処理しちゃいけないのかなって思ってしまうかも知れません。

 

 

 

 

でも、私は心配する必要は一切ないと考えています。

 

その理由は2つ。

 

[st-midasibox title=”チン毛を処理しても良い理由” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • フェロモンが異性を引きつけるために重要だとは考えにくい
  • 毛がなくても衣服に汗は染み付いている

[/st-midasibox]

 

フェロモンが異性を引きつけるために重要だとは考えにくい

 

フェロモンで異性を引きつけることは否定しません。

 

でも、フェロモンが異性を引きつけるための重要なポイントになるとは思えないんです。

 

 

例えば、あなたが魅力的な異性を判断するポイントは何ですか?

ビジュアル(顔、スタイル、胸の大きさ…)、性格、収入、料理の上手さ、趣味が合うかどうか・・・

 

 

 

特に異性を引きつける”セックスアピール”という点で考えた時に重要なのは、どう考えてもビジュアルですよね。

 

 

フェロモンがムンムンなデブでブスな女性とはセックスしたくないはずです。

 

 

それよりも、ワキ毛や陰毛が処理されていて、
可愛い顔に柔らかい胸、抱き心地の良さそうなスタイルをしている女性とセックスしたくないですか?

 

 

 

今の時代、フェロモンよりも優先されることが沢山あるんです。

 

 

恐らく、女性もモジャモジャなチン毛の男性より、
チン毛が綺麗に処理されている男性を好んで選びますよね。

 

 

 

だから、長いチン毛を剃ってフェロモンで異性を引き寄せられない、なんて心配はしないでくださいね。

 

 

 

毛がなくても衣服に汗は染み付いている

チン毛はアポクリン汗腺から分泌されるフェロモンを留めておくためのものです。

 

 

でも、それは原始時代レベルの昔の話。

 

 

今は衣服でいくらでもアポクリン汗腺から分泌される汗やフェロモンを留められますよね。

 

 

あなたはこんな実験をテレビなどで見たことないですか?

 

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-bullhorn” iconcolor=”#FFEB3B” bgcolor=”#FFFDE7″ color=”#000000″ iconsize=”100″]フェロモンの実験[/st-cmemo]

トレーニングルームで30分間運動をしてたっぷり汗をかいた5人の男性。

 

その5人の男性のシャツを別々の5つの箱に入れます。

 

そして、5つの箱に入った汗まみれのシャツを5人の女性が匂いを嗅いで、匂いだけで好みの男性を選ぶという実験。

 

つまり、シャツについた匂い(フェロモン)で男性を判断するってわけですね。

 


 

 

で、この実験を紹介して何が言いたいのかと言うと、
シャツ(衣服)にもフェロモンは付いてるってことです。

 

 

別にチン毛でもワキ毛じゃなくても、
服を着ているだけでフェロモンをキープできるってことなんですよ!

 

 

 

長いチン毛を処理しても、
フェロモンで女性を引き寄せられないという心配は一切ありません。

 

 

 

あなたが裸族でない限りフェロモンは十分キープできています。

だから安心してチン毛を処理してくださいね。

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる