メンズリゼの失敗体験をシェア!ヒゲ脱毛で体験した表情が凍りつく災難とは?

今回はメンズリゼ”失敗経験”をした1人の男性のお話をピックアップしました。

なぜ、そのお話をピックアップしたのかというと、今からメンズリゼで脱毛する予定のあなたにとって他人事ではない失敗だからです。

あなたも同じような失敗経験をする可能性があるからこそ、絶対にこのお話だけは読んでおいてくださいね!

目次

メンズリゼでヒゲ脱毛をした男性の”失敗”体験談

メンズリゼのヒゲ脱毛で失敗した男性

メンズリゼの脱毛当日のことです。
はじめての脱毛だったので少し緊張しながらおメンズリゼに向かいました。
予約時間の数分前に到着して受付を済ませ、待合室のソファでスマホをいじりながら順番を待っていました。
数分後、名前を呼ばれて施術室に…
私は無料カウンセリングを1週間前に受けていたので、その日は早速ヒゲ脱毛の施術をしてもらいました。
ヒゲ脱毛の痛みは口コミなどで見た”激痛”ほどではありませんが、手にグッと力を入れて我慢しなければいけないくらいの痛みです。
(お金がもったいないので麻酔はしませんでした)
ヒゲ脱毛の施術が終わると、軟膏クリームを塗ってもらって施術が完了。
時間は10分ちょっとくらいでしょうか。
と、ここまでは問題なかったのですが・・・
家に帰ってよくよく鏡でヒゲを見てみると、、、
「ヒゲが濃くなってる!?!?」
まるで、泥棒ヒゲのように濃くなっていたんです。
え…これって脱毛失敗じゃない!?と思ってすぐメンズリゼに電話しました。
すると電話に出たのは女性のスタッフさん。
ついさっきヒゲ脱毛をしたのに、ヒゲが濃くなっていることを伝えました。

ご心配をおかけして申し訳ございません。
ヒゲが濃く見える症状は珍しいことではありません。
実際にヒゲが濃くなったわけではなく、表面に出てきていない毛がレーザー照射の熱で膨張して濃く見えているだけです。
個人差がありますが、基本的に1週間〜2週間くらいでと毛が抜け落ちますので泥棒ヒゲも解消されます。
ムリに抜こうとしてしまうと、炎症を起こしたり毛嚢炎というニキビのような状態になる恐れがあります。
ヒゲを抜いたり強く擦ったりせずお過ごしいただければと思います。

このような返答をもらってふと思い出したんです。
(そういえば、無料カウンセリングのときに説明してもらったことじゃん…)
取りあえず脱毛の失敗じゃないことがハッキリして安心しました。
ただ、泥棒ヒゲのような見た目が人に見られるのは嫌なので、1週間くらいはマスクをしながら過ごすことになりましたけどね。
ちょっと風邪気味なんだと嘘をついて(笑)
結局、その後1年間くらいをかけて5回の脱毛を終了しました。
いい感じにヒゲが薄くなったので大満足です。
一瞬、失敗じゃない!?と焦ることはありました、それ以外は問題なく脱毛が終わってよかったです。

脱毛したのにヒゲが濃くなってしまうと焦ってしまいますよね。

でも、脱毛後に毛が濃くなるのは、
失敗じゃなくてよくある一時的な現象なんです。

1〜2週間後には徐々に毛が抜けてくるので、焦らずに毛が抜けるのを待ちましょう。

この一時的に毛が濃く見える現象は、
あなたが脱毛したときにも起こり得ることなので覚えておいてくださいね!

メンズリゼで毛が濃く見える以外の失敗・リスクはある?

メンズリゼで毛が濃く見える以外の失敗・リスクはある?

メンズリゼで実際に起こり得る脱毛の失敗・リスクは次の通りです。

脱毛で起こり得る失敗・リスク
  • やけど:痕が残らない軽度な火傷、発症率は限りなく0に近い
  • 打ち漏れ:部分的に毛が残ってしまうこと
  • 毛嚢炎:白いニキビのようなできもの、赤いブツブツが出来る症状
  • 赤み・ヒリヒリ:皮膚に違和感を感じたり、赤みやむくみが出る症状
  • 硬毛化・増毛化:照射を行った部位の毛が、逆に濃くなったり太くなったりすること

これらの失敗やリスクは他の脱毛クリニックでも起こり得ます。

しかし、メンズリゼが他のクリニックより優れているのは、失敗やリスクが起こった後の対応です。

それぞれの失敗・リスクに対するメンズリゼの対応を解説するので参考にしてみてくださいね!

メンズリゼの失敗への対応①やけど

「体毛と毛包にだけダメージを与えながらも、周囲の皮膚にはダメージを与えない」ギリギリのラインで照射することが理想ですが、体毛の個人差やその日の肌の状態などの関係から、どうしてもヤケドを起こすリスクは伴います。

メンズリゼ公式サイトより

メンズリゼでやけどした場合、無料で炎症止めの軟膏を塗布されます。

”やけど”と聞くと皮膚がただれて後が残るようなイメージがありますが、メンズリゼで起こるやけどは軽度なので軟膏の塗布で十分治療できます。

数年前に某クリニックでパートの女性が施術をして大やけどを負ったというニュースがありましたが、メンズリゼでは必ず有資格者が施術するので失敗の可能性は極めて低いですし大事に至ることはないので安心してくださいね。

メンズリゼの失敗への対応②打ち漏れ

打ち漏れとはこの写真のように塊状・線状になって毛が抜け残ってしまうことを言います。

メンズリゼ以外の脱毛クリニックで失敗した打ち漏れの写真
某クリニックで脱毛をしたときのワキの打ち漏れ

メンズリゼで打ち漏れが起こった場合、4週間以内に連絡すれば無料で再照射してもらうことができます。

また施術から4週間過ぎていても、
看護師さんが打ち漏れと判断した場合も無料で再照射してもらえます。

打ち漏れ時の再照射はコース回数にカウントされないので安心してくださいね。

⇒メンズリゼの照射漏れ対応を詳しくチェックする!

メンズリゼのリスクへの対応③毛嚢炎

毛嚢炎は照射した部分が、虫刺されのように赤く腫れたりニキビのように肌が荒れてしまう症状です。

毛嚢炎が発症した場合は、メンズリゼで貰った軟膏の塗布をやめてメンズリゼに連絡してください。

メンズリゼでは無料で医師の診断・薬の処方(軟膏・内服薬)が行われます。

優先的に診察予約できるので、毛嚢炎を発見したらすぐにメンズリゼに連絡するようにしましょう。

⇒メンズリゼの毛嚢炎の対応と対策方法を詳しくチェックする!

メンズリゼのリスクへの対応④赤み・ヒリヒリ

レーザー照射直後の赤みやヒリヒリは、ほとんどの方に見られる症状です。

メンズリゼで貰える軟膏を塗って様子を見てください。

大抵は数時間〜3日で赤みやヒリヒリは収まります。

ただし、3日以上赤みやヒリヒリが続いたり症状が悪化した場合はメンズリゼに連絡しましょう。

無料で診察・薬の処方(軟膏・内服薬)が行われます。

メンズリゼのリスクへの対応⑤硬毛化・増毛化

硬毛化・増毛化は元々ある毛が濃くなったり太くなる現象です。

特に毛の薄い背中・うなじ・二の腕・肩付近で起こりやすいんですね。

メンズリゼでの硬毛化・増毛化への対応は、1年間の無料再照射です。

硬毛化・増毛化のリスクは低いにしても、1年間の無料保証が付いているメンズリゼなら安心ですよね。

メンズリゼはどんな失敗やリスクも無料で対応!

メンズリゼはどんな失敗やリスクも無料で対応

ここまでお伝えしてきたように、
メンズリゼはどんな失敗やリスクにも無料で対応。

診察代・治療代・お薬代すべてがタダなんです。

さらに優先的に予約が取れるので、
肌トラブルをずっと放置するような危険性もありません。

このような脱毛の失敗・リスクへの神対応は他の脱毛クリニックでは考えられません。

他の脱毛クリニックでは、打ち漏れしても責任を取ってくれなかったり、最優先で予約が取れないなんてことは珍しくないんです。

そんな状況の中、メンズリゼは失敗・リスクにすべて無料で対応。

この完全無料対応は簡単なことではありません。

スタッフの技術力が高くて自信があるからこそ、すべての失敗・リスクに無料対応ができるんです。

もし、メンズリゼのスタッフの技術力が低くて失敗ばかりするならどうでしょうか?

無料対応の患者さんばかり相手にしているとメンズリゼは大赤字ですよね。

でも、メンズリゼはどんな失敗やリスクにも無料で対応してくれます。

これ・・・

【施術を失敗しない】という自信の現れとも受け取れませんか?

もちろん、責任を取るという意味で無料対応にしていると思います。

しかし、施術を失敗しない自信があるからこそ無料対応しているとも考えられますよね。

実際にメンズリゼはSNSでの評判もよく、脱毛効果を確実に実感できるんです。

脱毛の失敗やリスクは、どこのクリニックで脱毛しても受け入れる必要があります。

そのリスクを受け入れる必要があるなら、
高い技術力、失敗やリスクに無料対応のメンズリゼに脱毛を託してみませんか?

メンズリゼでの脱毛をなかなか決断できないかも知れませんが、今回お伝えしてきたようにメンズリゼほど安心して脱毛できるクリニックはありません。

これ以上メンズリゼでの脱毛を迷っていても時間の無駄になるだけです。

そればかりか、あなたのムダ毛や体毛が薄くなって自分の体に心から自信を持てるようになる日も遠くなってしまうんですよ…

だからこそ失敗を恐れずメンズリゼでの脱毛を決断しましょう!

もし、今すぐ決断できなくても無料カウンセリングでお話を聞いた後に、じっくり考えてみてもいいんですよ。

しかし・・・、このまま無料カウンセリングも受けず、一つもアクションを起こさなければ何も変わりません。

メンズリゼをもっと身近に感じて、脱毛の失敗とリスクの実態を把握するために、次の休みの日にでも無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

無料カウンセリングを予約できる
【メンズリゼ公式サイト】はこちら

東京アールズクリニック
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる