針脱毛はどんな痛み?体験者の見るに堪えない実体験を集めてみた

 

 

針脱毛の痛みはヤバい!」

 

「涙が出るほど痛い!」

 

なんて言われていますが、どれほどの痛みなのでしょうか?

 

 

 

痛い痛いと言われても具体的にどのような痛さなのか教えてくれないと痛みを想像できないですよね。

 

 

そこで今回は、針脱毛の痛みを具体的にイメージしてもらうため針脱毛経験者の感想を集めてみました。

 

 

針脱毛がどれほど強烈なのかイメージを膨らませながら読んでみてください。

 

 

 

 

目次

針脱毛を経験した人の悲痛の叫び

針脱毛を経験した人の悲痛の叫び

 

では最初に、針脱毛がどれだけ痛いのかSNSの口コミを見ながら想像してみましょう。

 

 

https://twitter.com/12_shiu_23/status/1004341824851308545

 

 

https://twitter.com/nako_penguin/status/1104344741372604416

 

 

 

 

https://twitter.com/Hal_on8/status/1084688076117430278

 

 

 

 

 

 

拷問・冷や汗が止まらない・レーザー脱毛より痛いなど色んな意見がありました。

 

 

なぜ針脱毛が拷問とまで言われるのかと言うと、
その施術時間の長さが原因なんです。

 

 

針脱毛はただでさえ痛いのに、
その痛みが1時間〜数時間も続くんですよ…

 

 

針脱毛中はずっとベッドに横たわって、
全身を力ませながら痛みにじっと耐え続けなければいけません。

 

 

”拷問”と表現されるのも無理ないですよね。

 

 

 

針脱毛で特に痛みを感じやすい部位がある

 

針脱毛を受けた方たちの感想を見ていると、
”ある特定の部位”で強烈な痛みを感じるってことが判明しました。

 

 

 

まずは針脱毛を受けた方たちの感想を見てください。

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/yupicocoa1110/status/1086864229167071233

 

 

鼻下・口周り・眉など特にヒゲや顔の針脱毛の痛みは涙が出るほど痛いんですね…

 

 

 

想像してみてください。

あなたの顔、例えば鼻下に細い針がプスッと刺されることを。

 

そして、その細い針に電流がビリッ!と流れるんです。

 

顔からの冷や汗が止まらず、手を必至に握りしめて全身が硬直するくらいの痛みを感じるはず。

 

 

 

特にヒゲや眉の針脱毛を検討していたのであれば、考え直した方がいいかも知れませんよ。

 

 

永久脱毛なら針脱毛よりレーザー脱毛の方が優しい

永久脱毛なら針脱毛よりレーザー脱毛の方が優しい

 

永久脱毛したいから針脱毛を検討中なんだと思いますがレーザー脱毛でも永久脱毛できます。

 

 

「針脱毛じゃないと確実に永久脱毛できないんじゃないの!?」

と驚かれたかも知れませんがレーザー脱毛でも確実に永久脱毛できるので安心してください。

 

 

 

そして特に知っておいて欲しいのは、
レーザー脱毛は針脱毛より痛みが少ないってこと。

 

この投稿にもあるように・・・

 

 

 

そして明らかに違うのが施術時間です。

 

 

知っての通り、針脱毛は1本1本の毛穴に針を通して電流を流します。

 

だから、脱毛できる毛の量は、
せいぜい1時間で120本〜300本くらい。

 

 

 

例えば、ワキ毛の本数は2,000本前後と言われていますが、ワキ毛全てを貼り脱毛する場合・・・

”6時間〜16時間”は最低でも強烈な痛みに耐えなければいけません。

 

 

1日にまとめて脱毛するわけではありませんが、
何度もサロンに通って涙が出るほど痛い針脱毛を受けるのも肉体的・精神的にキツいとこがあると思います。

 

 

 

 

しかし、レーザー脱毛ならワキ毛は約15分で脱毛完了!

 

痛みが少ない上に短時間で完了するから、肉体的・精神的ストレスも少なく済みますよ。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる