なぜ介護脱毛には医療脱毛が選ばれるのか?特に男性はエステサロンはNG!

 

なぜ、介護脱毛は医療脱毛一択なの!?

 

 

 

介護脱毛に関する色々なサイトを見ても、
なぜか介護脱毛は医療脱毛することを前提に話が進められてますよね。

 

 

 

医療脱毛以外だと光脱毛という脱毛方法があります。

 

それなのに、皆さんこぞって医療脱毛を受けているんですよね。

 

 

 

そこで今回は、次の3つのポイントについてお伝えします!

  1. そもそも医療脱毛って何?
  2. なぜ介護脱毛には医療脱毛が選ばれる?
  3. どこで医療脱毛を受けられる?

 

 

 

 

目次

介護脱毛で選ばれる医療脱毛って何?

 

介護脱毛で脱毛するのは、
VIOと呼ばれるビキニライン・性器周り・肛門周りです。

 

この3部位を医療脱毛するわけですが、そもそも医療脱毛って何なのでしょうか?

 

 

ここでは理解しやすいように、
医療脱毛と光脱毛を比較しながら解説していきます!

 

 

医療脱毛と光脱毛の違い

項目 医療脱毛 光脱毛
効果 永久脱毛 一時的な減毛
期間 約1年〜2年 2年以上
施術回数 約5回 18回以上
痛み 光脱毛より痛い 医療脱毛
資格 国家資格
(医師・看護師)
なし

 

 

医療脱毛と光脱毛の一番の違いは脱毛効果です。

 

 

医療脱毛では永久脱毛効果を発揮できますが、光脱毛はあくまでも一時的な減毛しかできません。

 

だから、光脱毛を終えて一定期間経過すると毛は元通りに生えてくるんですね。

 

 

 

 

そして、もう1つあなたに知っておいて欲しいことは資格の必要性です。

 

脱毛は医療行為ですから、国家資格である医師免許・看護師免許を取得している人にしか認められていません。

 

 

 

しかし、光脱毛は一時的な減毛効果しかないので、国家資格などは必要ありません。

 

極端な話をすると、2時間の研修を受けただけの学生アルバイトが光脱毛を実施することも可能なんですよ。

 

 

もちろん、光脱毛を実施するエステサロンではきちんとした研修制度が設けられていると思います。

 

ただ、素人でも光脱毛を実施できるというのも事実…

 

 

 

安全性を確保するためにも、
光脱毛より医療脱毛が選ばれているというわけです。

 

 

 

なぜ介護脱毛には医療脱毛が選ばれる?

 

すでに介護脱毛するときに医療脱毛が選ばれる理由について少し触れましたが、さらにその理由を掘り下げてみましょう!

 

 

 

今、あなたは介護脱毛について情報を集めている段階だと思いますが、実際に介護を受ける可能性があるのは5年10年以上後の話だと思います。

 

 

つまり、1週間後に脱毛を開始したとして、
脱毛してから介護を受けるまでに10年以上はブランクがあるわけです。

 

 

 

もし、その10年間で毛が元通りに生えてきたら困りますよね?

 

 

 

せっかく脱毛したのに、毛が生えて脱毛前の体に戻ったのでは意味がありません。

介護脱毛に費やしたお金も時間も無駄にしてしまいますよね。

 

 

 

だからこそ、脱毛完了した状態をキープできる医療脱毛が選ばれているんです!

 

 

いま医療脱毛で永久脱毛しておけば、
例えば10年経って介護を受ける時に脱毛のやり直しをせずに済むんですよ。

 

 

 

特に男性は女性と比べて体毛が濃いですよね。

 

男性が光脱毛を受けた場合は、ほぼ確実に脱毛のやり直しが必要となります。

 

光脱毛の弱い脱毛効果では男性の陰毛を薄くしたりツルツルにすることは難しいんですよね。

 

 

 

だから、男性は必ず医療脱毛を受けて永久脱毛するようにしましょう!

 

 

 

介護脱毛をするにはどこで医療脱毛を受けたらいい?

 

 

では実際に、どこで医療脱毛を受けたらいいのかと言うと『脱毛クリニック』です。

 

 

全国展開している脱毛クリニックもありますし、個人で経営している脱毛クリニックもあります。

 

 

 

 

ここでよくある間違いが、

エステ脱毛やサロン脱毛と混合してしまうこと。

 

 

 

エステサロンで実施されれる脱毛は、医療脱毛ではなく光脱毛です。

 

よくお家のポストに脱毛のチラシが入っていますが、ほとんどがエステサロンの広告なので間違えないように注意してくださいね。

 

 

 

ちなみに、脱毛クリニックとエステサロンの簡単な見分け方があります。

それは、脱毛クリニックは『◯◯院』と表記されていること。

 

例えば、新宿院、渋谷院などと必ず◯◯院となっているんですよ。

 

 

エステやサロンは『◯◯店』と表記されます。

 

エステサロンは医療機関ではないので、院ではなく新宿”店”などと表記されるんですね。

 

 

 

脱毛クリニックとエステサロンを勘違いしないために、事前に公式サイトをしっかりとチェックしておいてください。

 

 

【おまけ】介護脱毛にオススメ!男性が医療脱毛できるクリニックはどこ?

 

一昔前と比べて脱毛文化はかなり普及してきましたが、男性が脱毛できるクリニックは女性と比べてかなり少ないんですよね。

 

実際に自分で探そうと思うと確実に面倒になると思います。

 

 

 

そこで、私がオススメする2つの脱毛クリニックをご紹介するので参考にしてみてください!

 

 

適正価格で万が一のときも安心!オトコ専用メンズリゼ

介護脱毛ができるメンズリゼ

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]メンズリゼの特徴[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • 全国20院展開
  • 男性専用クリニック
  • 肌トラブルへの対応がすべて無料
  • 割引プランが充実
  • 介護脱毛費用:99,800円(税込)

[/st-mybox]

 

メンズリゼの脱毛料金が適正価格と言われているのは、介護脱毛の料金が相場どおりの値段だからです。

 

介護脱毛の相場料金は約10万円。

 

 

メンズリゼの脱毛料金は99,800円なので相場料金どおりですよね。

 

 

この99,800円で脱毛できるのは、
VIOと呼ばれているビキニライン・男性器・肛門周りです。

 

メンズリゼの介護脱毛に必要な料金

 

 

そして、各部位単体の料金はこちら↓

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-search” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#66BB6A” color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]肛門周り・男性器・ビキニラインの脱毛料金[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#E8F5E9″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • 肛門周り:39,800円
  • 男性器 :39,800円
  • ビキニライン:59,800円

※すべて税込価格
※5回コースの費用

[/st-mybox]

 

 

介護脱毛の範囲についてはこちらの記事を参考にして欲しいのですが、最低でも肛門周りはツルツルに脱毛しておくべきです。

[st-card id=1220 label=”脱毛範囲は?” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

 

 

 

そして、メンズリゼなら照射漏れが起こっても再照射が無料なんですよ!

 

 

 

照射漏れとはこの写真のように毛が塊状・線状に抜け残ってしまうこと↓

 

ワキの照射漏れの写真

 

 

陰毛は照射漏れが起こりやすい部位なのですが、メンズリゼなら照射漏れが起こっても追加料金なしで再照射してもらうことができます!

 

 

 

このように適正価格&追加料金なしだから、金銭的トラブルに発展することはまず考えられませんね。

 

 

 

低価格を極めた湘南美容クリニック

湘南美容クリニックで介護脱毛する

 

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]湘南美容クリニックの特徴[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

  • 全国19院でVIO脱毛可能
  • 業界トップレベルの低価格脱毛
  • 介護脱毛費用:72,000円(税込)

[/st-mybox]

 

 

湘南美容クリニックは業界トップレベルの低価格を誇ります。

 

 

メンズリゼと比べてみても約27,000円安い72,000円で介護脱毛できるんですよ!

湘南美容クリニックで介護脱毛するために必要な費用

 

 

個別の脱毛では、
肛門周り(Oライン)・ビキニライン(Vライン)を次の価格で脱毛することができます。

介護脱毛に必要な部位を脱毛する湘南美容クリニックの料金

 

 

ただし、湘南美容クリニックは照射漏れの再照射が無料ではありません。

 

脱毛コース1回分を消費して再照射しなければいけないんです。

 

 

 

元々の脱毛料金の安さはピカイチですが、
照射漏れに対する無料保証がないところが唯一の欠点なんですよね。

 

 

 

照射漏れのリスクを受け入れたうえで料金の安さを優先させるなら湘南美容クリニックを検討してみてください。

 

 

逆に、照射漏れのリスクに備えて、リスク回避を優先させるならメンズリゼを検討してみてくださいね!

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる