【後悔】陰毛の全剃りを決行!やらなきゃ良かった辛い思いをするハメに…

陰毛を全剃りしました。

剃った瞬間は良かったんです。

「俺のアソコが大きく見える!!!」

なんて、テンション上がりました。

でも、陰毛の全剃りは良いことだけではありません。

陰毛を全剃りして1時間も経てば、
後悔をじわじわ実感するはずです。

今回は、私が陰毛を全剃りして痛感した後悔をお伝えするので、
最後まで目を通してみてください。

目次

つかの間の喜び|1時間後に襲う陰毛全剃りの後悔とは?

1時間後に襲う陰毛全剃りの後悔

お風呂で陰毛を全剃りして、
シャワーで洗い流すと陰毛がないスッキリキ綺麗な股間が顔を出しました。

その瞬間はテンションMAXです。

パイパンの股間。

陰毛が無くなったことで少し大きく見えるアソコ。

でも、
その喜びは長く続きませんでした。

お風呂から出た私は小腹が空いていたので、
自転車で近くのコンビニに行きました。

その道中…

なんだか、股間周りがモゾモゾするんです。

チクチクと表現してもいいかも知れません。

自転車を漕ぐ足が上下する度にモゾモゾチクチク…

その違和感がだんだん痒みに変わってきて、
無性に股間を掻きむしりたくなったんです。

でも、周りには歩行者や車の運転手がいるから、股間を弄って掻きむしることはできません。

結局、コンビニに着いて、
誰からも見えない陳列棚の死角でボリボリ掻きむしりました。

3日後|陰毛の全剃りで居ても立ってもいられなく…

陰毛の全剃りで居ても立ってもいられなく

それから2日間は、歩いたり自転車を漕いだりして動いていると股間に痒みを感じるようになったんです。

しかし、3日目からは歩いてもいないのに痒みを感じるようになりました。

仕事中イスに座っているだけで凄く痒みを感じる。

ちょっとでも動いたら、チクっと痛みと痒みが融合した刺激が襲ってくるんです。

正直言ってまったく仕事に集中できません。

股間の痛みと痒みが頭から離れないんです。

隣の席の人がこっちを見ていない瞬間や席を離れたタイミングを見計らって股間に手をやってボリボリ掻きむしります。

トイレに行くと、誰もいないことを確認して股間周りの皮膚を直接詰めでボリボリボリッと掻きまくりました。

この猛烈な痒みと痛みの正体。

あなた既に気が付いてますよね。

そう、私を陰毛全剃りの後悔に追いやったモノ正体は、
短く先が尖った陰毛たちでした。

考え出した2つの陰毛全剃りチクチク対策

考え出した2つの陰毛全剃り対策

股間周りがチクチクする原因が陰毛だとすぐに気付いていました。

「あぁ、全剃りなんかするんじゃなかった…」と一瞬で後悔しましたからね(笑)

しかし、特に何も対策を考えなかったわけではありません。

私が考えた(誰でも思いつくであろう)対策を2つお伝えしておきます。

①陰毛は残さずキレイに完璧に剃る

陰毛を全剃りして1時間後にチクチクしてきた理由はわかりました。

陰毛をキレイに剃れてなかったから。

剃り残った数ミリの陰毛が針のようになって、アソコの付け根や太ももに突き刺さっていたから痒みを感じてしまっていたんです。

この対策は至って簡単。

剃り残しがないように何度もチェックしながら陰毛を剃り続けるだけです。

これ以外に対策はありません。

1時間後にチクチクするのが嫌なのであれば、目で見て指先で触れてチェックしながら陰毛を剃ってみてください。

②毎日陰毛を剃り続ける

3日後に強烈な痒みと痛みが襲ってくるなら、
毎日陰毛を剃り続ければいいんです!

毎日は無理でも、1日置きに剃ることで強烈な痒みと痛みは感じなくなります。

あなたも陰毛を全剃りするのであれば、陰毛処理を習慣付けてみるといいかも知れません。

慣れてくると剃り残しも少なくなりますし、処理スピードもアップするはずですよ。

陰毛の全剃りに【朗報】?痒くならないと噂の除毛クリームをゲット!

陰毛を全部処理するための除毛クリームのNULL

陰毛を処理したいと考えたことあるなら、
”除毛クリーム”をご存知かも知れません。

毛にクリームを塗って数分間放置すれば毛がツルツルになる商品です。

除毛クリームで陰毛を処理すれば毛の先端が尖らず痒みも少ないってことで購入してみました!

これが僕が購入したNULLの除毛クリームです↓

【NULLリムーバークリーム】

陰毛を全処理するNULLの除毛クリーム

除毛クリームは、
①クリームを塗る
②10分放置
③クリームを拭き取る
という順で使用します。

では、写真をお見せしながらNULLの除毛クリームを使った様子をお伝えしますね!

【写真あり】除毛クリームで陰毛を処理してみた!

①除毛クリームを塗る

まずはクリームを手に取ります↓

NULLリムーバークリームを陰毛に塗る前の様子

手に取ったクリームを、陰毛や太ももまで伸びた毛に擦り込むように塗っていきます↓

NULLリムーバークリームを陰部に塗った後の写真

②クリームを塗ったまま10分放置する

先程のクリームを塗った写真の状態のまま10分間放置します。

クリームが落ちてしまわないように、
あまり動き回らずスマホをいじるなどして過ごすといいですよ!

③クリームを拭き取る

10分経過したらクリームをタオルやスポンジで拭き取ります。

僕はNULLリムーバークリームに付いていた専用スポンジで拭き取りました↓

陰毛に塗ったクリームをスポンジで拭き取る写真

除毛クリームで陰毛処理した結果・・・

除毛クリームを1回使った結果、少し毛が残ってしまいました。

処理前と比べるとだいぶ減っていますが、まだ陰毛は残っています。

陰毛を除毛クリームで1回処理した写真

ということで、もう1回除毛クリームを使ってみました。

すると・・・2回目は無事ツルツルに処理できました!

↓     ↓     ↓

陰毛を除毛クリームで2回処理した時の写真

アソコの付け根や鼠径部まで、
見ての通りツルツルにできたんですよ!

触り心地も良くて、女性のほっぺたのような手のひらがピタッと吸い付く感触の肌に生まれ変わりました。

でも、、、

この除毛クリームにも1つ欠点があったんです。

除毛クリームで陰毛を全処理する1つの欠点とは?

除毛クリームは陰部のVIOのうち、
IラインとOラインには使用できないんです。

Iラインはアソコと金玉。

Oラインは肛門周りのこと。

除毛クリームは僕が除毛したようにVラインだけに使用が許されているです。

試しに金玉に除毛クリームを塗ってみましたが、ヒリヒリし過ぎて10分間も耐えられる気がしませんでした(笑)

除毛クリームには毛を溶かす”チオグリコール酸カルシウム”という成分が配合されています。

この成分は刺激が強いので、
アソコや金玉などの敏感な部分に塗ると強烈な痛みを感じてしまうんですね。

結局、金玉や肛門周りはカミソリで処理するしかないってことですね。

【最後の切り札】陰毛を完璧に処理する方法

陰毛をカミソリで処理するとチクチクするし、肌を傷つけて出血などのリスクもあります。

また、除毛クリームにはIラインとOラインには使用できないという欠点がありました。

そして、カミソリでの処理、除毛クリームでの処理どちらを続けるにしても肌への負担が半端ないんですよね。

カミソリで剃り続けると、血が出るし、毛穴がニキビみたいになるし、皮膚が赤く荒れて痒くなります。

除毛クリームは1回使っただけでも、皮膚が少し赤くなってボディーソープ使っただけでヒリヒリと感じるくらいに肌へのダメージがヤバかったんです。

医療脱毛なら陰毛を完璧に処理できる!

医療脱毛なら日々の陰毛処理に時間を取られず安全に陰毛を薄く・ツルツルにすることができます。

SNSでも医療脱毛の効果はお墨付き!

医療脱毛はエステ脱毛とは違って、
永久脱毛が法律的に認められています。

だから、確実に脱毛効果を実感できるし、
男性の濃くて太い毛の方が医療脱毛は効果を発揮しやすいんです。

そして、男性専用の医療脱毛クリニックはいくつかありますが、僕が一番目を付けているのは”メンズリゼ”です。

陰毛を医療脱毛するならメンズリゼに通いたい理由

僕がメンズリゼに通ってみたいと思っている理由は3つあります。

メンズリゼに通いたい3つの理由
  • 適正価格で陰毛を脱毛できる
  • Vライン(ビキニライン)のデザイン脱毛可能
  • 打ち漏れ時の再照射がタダ

①適正価格で陰毛を脱毛できる

メンズリゼの陰毛脱毛の料金は次の通りです。

5回コース(赤線)を参照↓

メンズリゼの陰毛脱毛の料金表

セット料金はこちら↓

メンズリゼの陰毛脱毛のセット料金

メンズリゼの陰毛脱毛はセットで約10万円。

この料金を安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれだと思います。

メンズリゼの脱毛料金は、
相場料金から見ると特別安くも高くもありません。

ちょうど相場通りの料金です。

「それなら安いクリニックで脱毛したらいいのでは?」と思うかも知れませんが、安過ぎるクリニックは要注意なんです。

安いクリニックは、総じてアフターサービスが不十分・追加料金の請求・脱毛技術の低さが目立ちます。

そうかと言って、料金の高いクリニックにお金を支払う余裕はありません。

安くも高くもない適正料金のメンズリゼだからこそ、安心して脱毛をお願いできるんです。
(特に僕のような心配性の人は…笑)

②Vライン(ビキニライン)のデザイン脱毛可能

メンズリゼなら次の画像のように、
ビキニラインの形を自由に残して脱毛できるんですよ!

メンズリゼのビキニラインのデザイン脱毛

僕がこのデザイン脱毛に惹かれているのにはワケがあります。

それは、このツルツルの状態で銭湯に行ったときのこと、、、

除毛クリームで除毛したツルツルの陰毛

銭湯に行ってみると、ビキニラインがツルツルなのは当然僕だけ(笑)

銭湯に行く前はそんなに恥ずかしくないと思っていましたが、いざ裸になってみるとめちゃくちゃ恥ずかしいんです!

パンツを脱ぐ瞬間、体を洗っている間、温泉から上がる時、体を拭いてパンツを履くまでずーっと小さなタオルで股間を隠していました。

だから、脱毛するときはビキニラインの毛は、
デザイン脱毛で一部を残して脱毛しようと思っています。

③打ち漏れ時の再照射がタダ

”打ち漏れ”とは、レーザー照射が不十分で毛が塊状・線状に抜け残ってしまう現象です。

ワキが打ち漏れになった人の写真
某クリニックで打ち漏れした友人の脇

この写真のように陰毛を脱毛する時に打ち漏れしてしまう可能性はゼロではありません。

だからこそ、メンズリゼでは打ち漏れ時の再照射がタダなんです。

他のクリニックなら打ち漏れすると、コース1回分を消費して打ち漏れ部分を脱毛しなければいけません。

つまり、1回分の脱毛料金を無駄にしてしまうというわけです。

しかし、メンズリゼは再照射がタダなので、
万が一の打ち漏れにビクビクすることなく脱毛を受けることができるんですよ!

打ち漏れが発生するメンズリゼは悪質なクリニック?

メンズリゼで打ち漏れの可能性があると言うと、脱毛の技術が低いんじゃないかと思ってしまうかも知れません。

しかし、打ち漏れはどこの脱毛クリニックでも起こり得ることなんです。

ちょっと違う視点で”再照射タダ”について考えてみると、メンズリゼの技術力が高いことに気が付きますよ!

再照射タダっていうのは、メンズリゼにとって何のメリットもありません。

再照射が有料なら打ち漏れが多いだけ利益になりますが、再照射がタダなので1円の利益にもなりませんよね。

むしろ、打ち漏れが多い方がメンズリゼにとって損害になります。

それなのにメンズリゼは打ち漏れ時の再照射がタダ。

つまり・・・

メンズリゼは打ち漏れの発生率が低いからこそ、
再照射タダというサービスを提供できていると考えられませんか?

メンズリゼは自分たちの技術力に自信があるからこそ、「打ち漏れしてもタダで再照射しますよ」という一見不利に見えるサービスを提供できるんです。

だから、メンズリゼは打ち漏れの発生率がゼロじゃないにしても、かなり低い発生率であると考えた方が自然ですよね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる